赤ちゃんのほっぺみたい!猫ちゃんの肉球のヒミツ♪ - Quuun(クゥーン)|日本最大級のペットメディア

赤ちゃんのほっぺみたい!猫ちゃんの肉球のヒミツ♪
Quuun(クゥーン)|日本最大級のペットメディア > Fun! – おもしろ情報 > How to > 赤ちゃんのほっぺみたい!猫ちゃんの肉球のヒミツ♪

気持ちいいだけじゃない!?猫ちゃんの肉球の役割

 

 

肉球のあのぷにぷにで柔らかい何とも言えないしっとり感、たまりませんよね!

 

『猫ちゃんと言えば肉球!』と言っても過言ではないほどの存在感を示しています♪

 

 

ワンちゃんにも肉球はありますが、猫ちゃんとワンちゃんの肉球には実は大きな差があったのです!

 

 

今回は、猫ちゃんの肉球のヒミツに迫ります!

 

知られざる肉球の役割と大切さを学び、愛猫の健康を守りましょう♪

 

 

 

肉球の役割とは!?

 

 

猫ちゃんの肉球には、大切な役割がいくつもあります!

 

 

一つは、柔軟な猫ちゃんの動きをサポートするために必要な『クッション』としての役割です!

 

猫ちゃんの身体の筋肉はとてもしなやかで、よく伸びます。

 

そのおかげで高い場所から飛び降りても怪我をすることなく着地することが出来るのです。

 

その際、肉球は足の負担を軽減させるためのクッションとしてとても大切な役割を果たしています!

 

 

また、俊敏な動き静止させるための『滑り止め』としての役割や、獲物に気づかれないよう『足音を消す』役割もあります!

 

昔は狩りをして生きていた猫ちゃん。

 

動きの速い獲物を捕らえるために、肉球はとても大切な役割を果たしていたのですね。

 

 

他にも、毎日の毛づくろいなどで活躍している肉球♪

 

猫ちゃんにとってなくてはならない大切な部位だということが分かります!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LALAとChoco(@ryoukan1963)がシェアした投稿

 

 

 

ワンちゃんの肉球と猫ちゃんの肉球の違い

 

 

ワンちゃんと猫ちゃん、どちらも肉球を持っています。

 

その大まかな役割は同じですが、細かく見ていくと、なんと作りが全く異なりました!

 

それには、ワンちゃんと猫ちゃんのルーツが関係しているようです。

 

 

まずはワンちゃんの肉球について。

 

ワンちゃんの祖先は、寒い地域に生息しているオオカミでした。

 

極寒の中でも生活できるように、肉球が必要だったのです。

 

生まれてから子犬の時期までの肉球は、硬い地面を歩くことが少ないためぷにぷにしています。

 

しかし成長するにつれて外をたくさん歩くようになると、皮膚が厚く硬くなり、ガサガサしてより強くなっていきます!

 

そのガサガサな厚い肉球が、寒い地域の地面に耐え、滑り止めとしての役割を果たしてくれるのです。

 

 

対して猫ちゃんの肉球は、成猫になってもぷにぷにのままの子が多いです。

 

猫ちゃんの祖先は、暖かい地帯に生息していました。

 

そのため、体内の熱を放出して体温調節しやすくなるよう、肉球はワンちゃんよりも汗をかきやすい構造になっています。

 

故に猫ちゃんの肉球はしっとりとしていているのです。

 

 

このように元々の肉球の役割を比較して考えてみると、ワンちゃんと猫ちゃんの肉球は全く違うものだということがわかりますね。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

かなや みさ(@misakanaya)がシェアした投稿

 

 

 

肉球で見る健康状態

 

 

猫ちゃんの肉球は、健康のバロメーターでもあります!

 

肉球は体温調節をしている部位なので、例えば、肉球が熱いと熱がある可能性があります。

 

普段から触っていれば、いつもより体温が高い・低いで体調の変化に気づくことが出来るのです。

 

 

また、色にも注目して見てください!

 

猫ちゃんの肉球はとても薄い皮で覆われているため、血液の流れが見えやすいのです。

 

いつもより肉球の色が薄くなっている場合、血の巡りが悪く貧血気味になっている可能性があります!

 

注意深く見てあげてください。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ノワとシェル(@noix_shell)がシェアした投稿

 

 

 

すごいぞ!肉球!

 

 

可愛くてよくワンちゃん猫ちゃんのモチーフとして使われる肉球ですが、可愛いだけではなく本当に大切な役割をたくさん担っている部位だということがわかりました!

 

そんな大切な肉球・・・老化や生活環境によっては、あのぷにぷにを維持できなくなってしまう場合も!?

 

大切なものなのですから、最高のコンディションを保ってあげたいですよね♪

 

そのためには、きちんと肉球ケアをしてあげましょう!

 

 

ケアには保湿が一番大切なのですが、人間用のハンドクリームは危険なので使用は避けましょう!

 

香りがあると刺激が強すぎたり、舐めてしまうと健康を害する可能性があります!

 

やはり猫専用の肉球クリームが一番安全なので、そちらをオススメします♪

 

 

肉球を綺麗に保って、猫ちゃんの生活をサポートしてあげてくださいね!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shimo(@tiffany0221s)がシェアした投稿

 

 

 

関連記事一覧
ミニーちゃんの愛犬!?『ペキニーズ』の魅力に迫る♬
2020.02.09
フィフィのモデルは『ペキニーズ』!     ディズニーキャラクターのミニーちゃんの愛犬、『
愛犬の気持ちを知る~耳編~
2020.01.30
気持ちはしっぽと○○で知る!     「愛犬の気持ちを理解したい!」   そう思
多頭飼いについて考えよう!メリット・デメリットとは?
2020.02.23
多頭飼いをする前に     犬好きなら誰もが憧れる、たくさんのワンちゃんに囲まれた生活!