Quuun(クゥーン)
日本最大級のペットメディア - ずっと君と一緒に生きてゆく。

 
TOP > Fun! – おもしろ情報 > How to > 災害に備える!大切な愛犬と生きるために

災害に備える!大切な愛犬と生きるために

もしもの際の対策

 

 

近年、大きな災害が各地で頻発しています。

 

「災害時に愛犬も一緒に逃げるのは、家族なんだから当たり前!」

 

そう思っている方は多いと思いますが、実際に災害が起きると自分が避難することすら大変です。

 

そんな中で愛犬も一緒に逃げられるよう、きちんと対策をとっていますか?

 

 

愛犬と一緒の災害対策について、この機会にきちんと考えてみましょう!

 

 

 

避難所の現実

 

 

災害時、自宅にいるのが危険だと判断された場合、大半の方が避難所に身を寄せることになります。

 

あなたの地域の避難所は、ペット同伴可なのでしょうか?確認を取ったことはありますか?

 

各避難所よって受け入れ態勢は異なりますので、きちんと確認せずに向かってしまうとペットの受け入れが出来ず離れ離れになってしまう可能性があります。

 

 

また、ペットの受け入れが許可されているケースでも、普段と同じように飼い主さんと同じ空間にいられるわけではありません。

 

ほとんどの避難所が同じ敷地内に別空間を作り、そこにペットだけを集めて管理します。

 

 

ペットの受け入れが許可されていない場合、その避難所に入らずペットと共にマイカーで生活するという飼い主さんもいますが、

 

エコノミー症候群の危険性もありますし、災害時にそのような避難をするのは人間はもちろんのことペットにも大きな負担をかけてしまうことになります。

 

そうならないよう、避難指示が出た時どうするのか?事前にきちんと確認して決めておきましょう!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

barken_5(@barken_5)がシェアした投稿

 

 

 

災害グッズの見直し

 

 

災害時に欠かせないのが非常用の食料などの物資です。

 

私たち愛犬家にとっては、ワンちゃんも人間の家族と同じくらい大切ですよね?

 

ですが、現実は厳しいもので、全てが人間優先になってしまいます。

 

届く物資の中に、動物関連の物は多くありません。

 

 

初めての慣れない環境に置かれ、ただでさえワンちゃんたちは戸惑っています。

 

せめていつもと同じフードやトイレを用意してあげたいですよね?

 

自宅に用意してある人間の非常用グッズに中に、愛犬のものもきちんと入れてあげましょう!

 

特に愛犬が療法食を普段から食べている場合は、飼い主さんがきちんと非常時に備えて用意しておく必要があります!

 

 

また、トイレシーツや愛犬の匂いが付いたおもちゃ・タオルも非常に役に立ちます!

 

普段と変わらぬニオイで愛犬の不安を取り除いてあげましょう。

 

 

そして、忘れてはいけないのが『鑑札』や『迷子札』です!

 

首輪とリードもすぐに手に取れるところに置いておきましょう!

 

災害時、ワンちゃんがパニックになり行方不明になってしまったというケースは多くあります。

 

そのまま見つからず命を落としてしまったり・・・運よく愛護団体やボランティアの人に保護されても、飼い主の元に戻れるとは限りません。

 

そのような事が無いよう、日頃から気をつけておきましょう!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ARATA HOUSE NEWS(お知らせ)(@aratahouse_bys)がシェアした投稿

 

 

 

避難訓練の重要性

 

 

「愛犬のフードや水、おもちゃ・シーツ・毛布も準備した!完璧!」

 

と思っている飼い主さん!現実はそう甘くありませんよ!

 

 

災害時、ワンちゃんを連れて避難するというのは容易ではありません。

 

飼い主さんやその他の人たちの異常な空気を察して、ワンちゃんがパニックになってしまうケースがほとんどです。

 

パニック状態の愛犬を連れてスムーズに逃げるためには、練習が必要です。

 

 

まずは、避難する際愛犬をどのようにして連れてくのか事前に決めておきましょう!

 

例えばキャリーケースに入れる、抱っこひもで抱える・・・など。

 

そして決めたら、訓練をしておきましょう。

 

いざという時にスムーズに動くためには、やはり練習が必須です。

 

 

また、避難した場合ワンちゃんはケージの中で長時間過ごすことになります。

 

そのような状況にも少しでも慣れさせておくといいでしょう。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Emi Masumoto(@masu__emiiii)がシェアした投稿

 

 

 

ペットを守ろう

 

 

ワンちゃんは感受性の豊かな生き物です。

 

飼い主さんが不安がっていたりイライラしたりしていると、すべて愛犬に伝わってしまいます。

 

もちろん、災害時に不安になるなというのは無理ですが・・・愛犬は自分で自分を守れません。

 

守ってあげられるのは飼い主さんだけなのです。

 

少しでも愛犬の不安が減るように、出来る限り頑張って振舞ってあげましょうね。

 

 

ワンちゃんの生活に必要なものは、大体1週間分程準備して、すぐに運び出せる場所に保管しておきましょう。

 

また、それらも人間の非常食と同じように、定期的に賞味期限などを確認して入れ替えを行う必要があります。

 

完全にストレスなく避難生活を送ることは無理でも、事前に準備しておくことで生活の質はかなり変わるのではないでしょうか?

 

出来ることを出来る時に、そういった事前準備が愛犬を含む家族を守ることに繋がるのです!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

otopapa(@otopapa5022)がシェアした投稿

 

 

 

似合わせカット♪ ~ミニチュアシュナウザー編~
2021.11.12
似合わせカット♪~シーズー編~
2021.11.12
似合わせカット♪~アメリカン・コッカー・スパニエル編~
2021.11.12
にゃんこうっとり♪上手な耳マッサージのコツとは!
2021.11.11
過剰な愛が猫ちゃんを苦しめる!?分離不安とは
2021.11.11
冬を一番に感じ取れる動物は猫だった?! 冬の猫の特徴
2021.11.11
Quuun公式
Instagram
Quuun公式
Twitter

TOP