Quuun(クゥーン)
日本最大級のペットメディア - ずっと君と一緒に生きてゆく。

 
TOP > Fun! – おもしろ情報 > Friend > 光る被毛!?美しすぎるワイマラナーの魅力に迫る♪

光る被毛!?美しすぎるワイマラナーの魅力に迫る♪

美しい犬種

 

 

『ワイマラナー』という犬種をご存知でしょうか?

 

一度見たら忘れられない光沢のあるグレーの毛並みは、まるでキラキラ光っているかのよう!

 

この被毛は『グレーゴースト』と呼ばれ、私たちを魅了してやみません。

 

とても優秀な狩猟犬で『伝説の狩猟犬』と呼ばれていたこともあるそうです♪

 

 

今回は、そんなワイマラナーについてお話していきます!

 

 

 

ワイマラナー

 

 

ワイマラナーは大型犬で見た目が凛々しいので、少し近寄りがたいようなイメージがありますが・・・

 

実はその見た目とは裏腹に、大人しく落ち着いた性格で、とても愛情深く忠誠心に満ちた優秀なワンちゃんなのです!

 

賢いため、しつけもしやすくきちんと飼い主さんの言うことを聞く健気な子です。

 

自立心も強く、飼い主さんがいないとダメというような弱い部分はありません。

 

 

比較的人好きな犬種なので他の人にも慣れやすいですが・・・飼い主さんを中心に考えるので、それ以外の人には関心を示さないような塩対応をする場合もあります。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Paddy_365(@paddy_dal)がシェアした投稿

 

 

 

罹りやすい病気

 

 

ワイマラナーが罹りやすい病気のひとつとして挙げられるのが『胃捻転』です。

 

これは胃が捻じれてしまう、大型犬によく見られる病気です。

 

きちんと予防してあげないと重症化してしまう場合も!

 

重篤化すると死に至る、恐ろしい病気です。

 

 

対策として、ご飯の後はなるべく動かないでゆっくり過ごさせるようにしましょう。

 

また、水分を取らないことも心配ですが、取り過ぎも良くありません。

 

水分量は飼い主さんがきちんと管理してあげましょうね!

 

 

そして、綺麗な眼球も病気の標的に!?

 

眼圧がかかり過ぎてしまう『緑内障』や、眼球が白くなってしまう『白内障』と言った目の病気にも注意が必要です。

 

特に緑内障は痛みを伴うことが多く、愛犬を苦しめてしまいます。

 

重篤化すると失明の恐れもありますので、早期発見が重要です!

 

 

その他、血が止まりにくくなってしまう『血友病』なども気をつけたい病気のひとつです。

 

 

 

飼う際の注意点

 

 

ワイマラナーは、飼い主さんとの上下関係をしっかり理解させることが出来れば、忠実な愛犬になります。

 

とても素直で賢い犬種なので、しつけは比較的簡単です。

 

また、先程もお話したように飼い主さん以外の人間には懐きづらいので、幼犬期から社会化を意識的に行い他のワンちゃんや人間に慣れさせておく必要があります。

 

飼い主さんも幼犬期からたくさん遊んだり身体を触るようなスキンシップを取ったりして、気軽に身体に触れられるようしつけておくと成犬になってからも安心です。

 

 

ワイマラナーは狩猟犬だったこともあり、かなりの運動量を必要とします。

 

1回1、2時間のお散歩を毎日2回以上してあげましょう!

 

そして飼い主さんが時間を取れる時は、ドッグランに連れて行って思いっきり自由に運動させてあげてください♪

 

ワイマラナーにとって運動不足はとてもストレスになります!

 

ストレスが溜まってしまうと病気になってしまったり、欲求不満から攻撃的になってしまったりすることもあるそうです!

 

日頃は大人しい性格の子をそんな風にさせてしまうのは、飼い主さんの責任です。

 

それだけワイマラナーにとって運動は大切なものなのです!

 

きちんと運動の時間を取ってあげられる飼い主さんでなければ、ワイマラナーの身体も心も健康を保つことは出来ないでしょう。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Draco🐾(@draco_weimaraner)がシェアした投稿

 

 

 

優秀な犬種

 

 

ワイマラナーは、とても愛情深く家族に接してくれる優秀な犬種です。

 

ですが、大型犬ゆえに少しはしゃいだだけでも大きな動作になってしまうため、小さなお子さんがいるご家庭は慎重に考えなければなりません。

 

また、優秀な狩猟犬だった名残が今でも色濃く残っているので、小動物を飼っている場合は注意が必要です!

 

 

ワイマラナーを飼うのであれば、ワイマラナーに合わせた環境と生活サイクルを作らねばなりません。

 

見た目の美しさから安易に飼いたいと思っても、それらを作ればければ上手く飼育出来ずに苦労してしまうなど悲しい結末になりかねません。

 

きちんと考慮してから、飼うことを決めましょう!

 

条件があった方にはとてもいいパートナーになってくれること間違いなしです♪

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@violaviogがシェアした投稿

 

 

 

犬界一のやんちゃっ子♪ ジャックラッセルテリア!
2022.07.07
テリア界の貴公子!?ワイアー・フォックス・テリア
2022.07.06
胴長短足犬!ダンディ・ディンモントテリア
2022.07.06
こんなに違うの?ダックスフンドとの相性は毛質でわかる!
2022.07.06
両親の良いとこ取り!最高の猫ヒマラヤンとは?
2022.07.04
多頭飼いについて考えよう!
2022.07.04
Quuun公式
Instagram
Quuun公式
Twitter

TOP