Quuun(クゥーン)
日本最大級のペットメディア - ずっと君と一緒に生きてゆく。

 
TOP > Fun! – おもしろ情報 > Friend > 品のある見た目!イングリッシュ・コッカー・スパニエル

品のある見た目!イングリッシュ・コッカー・スパニエル

コッカースパニエル

 

 

コッカースパニエルと言えば『アメリカン』?『イングリッシュ』?

 

どちらをイメージしますでしょうか?

 

実はこの2種、そもそも同じ犬種だったのです!

 

元々はイギリスで生まれ、狩猟犬として活躍していた『イングリッシュ・コッカー・スパニエル』。

 

その後アメリカに渡り、愛玩犬として改良され『アメリカン・コッカー・スパニエル』となりました。

 

よく見てみると、アメリカン・コッカーとイングリッシュ・コッカーは見た目も違うのですよ!

 

 

今回は、『イングリッシュ・コッカー・スパニエル』の魅力についてご紹介します♪

 

 

 

性格

 

 

アメリカン・コッカー同様、イングリッシュ・コッカーも明るく陽気な性格をしています♬

 

遊ぶことが大好きなので、お子さんがいるご家庭にオススメです!

 

やんちゃな一面もありますが、基本的に飼い主さんには従順で家族に対しても愛情深く接してくれます。

 

 

アメリカン・コッカーとの違いは、必要とする運動量にあります。

 

イングリッシュ・コッカーは狩猟犬としての特性を残しているため、多くの運動が必要です。

 

毎日1時間以上のお散歩を2回程度はしてあげましょう!

 

 

とても優しく警戒心が薄く、人にもワンちゃんにも友好的な性格ですが・・・運動不足でストレスを溜めさせてしまうと、問題行動を起こす可能性があるので要注意です!

 

また外での運動だけでなく、家でもおもちゃで遊んであげたり撫でてあげたりなどスキンシップを取ってあげると大変喜びますよ♬

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@norahnorah0405がシェアした投稿

 

 

 

罹りやすい病気

 

 

イングリッシュ・コッカーは、遺伝子疾患が多い犬種だと言われています。

 

 

まずは目の病気からご説明します。

 

『チェリーアイ』

 

この病気は、目の内側の赤い部分が常に出ている状態になってしまう病気です。

 

 

『白内障』

 

人間も高齢になると表れる病気なのでお分かりかと思いますが、白内障は視力が低下し最悪失明してしまいます。

 

 

 

次は、コッカー・スパニエルの特徴でもある大きく長い耳の病気です。

 

『外耳炎』

 

大きく垂れ下がったコッカーの耳は、分厚くしっかりしているため通気性が悪く蒸れてしまいがち。

 

汚れが溜まりやすく、耳道が炎症を起こしてしまいます。

 

なかなか治りづらく、慢性化しやすいのがこの病気の特徴です。

 

 

 

また、コッカーを飼うなら皮膚疾患についても知っておかなければなりません!

 

『皮漏症』

 

全体的に皮膚が脂っぽくなり、ベタついた角質が剥がれ落ちる病気です。

 

これによってカビなども増殖して、深刻な皮膚病に発展してしまうことも!?

 

そのため、定期的なお手入れが必須です。

 

アメリカン・コッカーよりはイングリッシュ・コッカーの方が毛量は少なめなので、お手入れはしやすいかもしれません。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tikitiki_217がシェアした投稿

 

 

 

突発性激怒症候群

 

 

突発性激怒症候群という病気をご存知ですか?

 

実はこの病気も、コッカーを語る上で欠かせないものなのです。

 

この病気は、脳の興奮を抑える物質がうまく働かなくなることで発症します。

 

症状としては『何の前触れもなく本気で噛んでくる』『見境なく攻撃してくる』などです。

 

今まで大人しかった子が突然攻撃してくるようになったら、要注意!

 

 

 

ワンちゃんが噛む時の『兆候』がまるでなく突然だということが、この病気の特徴です。

 

わがままを言う時、嫌なことをされた時、反抗する時の噛むとは訳が違います。

 

愛すべき飼い主であろうと本気で噛んでしまうのです。

 

これは、育て方の問題でなければしつけでどうにか出来る問題でもありません。

 

『てんかん』の一種で、発作が起きている時のことはワンちゃん自身も覚えていないのです。

 

 

この病気はコッカーに限られたものではなく、他にテリアやレトリバー系統の発症も確認されています。

 

もしも愛犬がそうなってしまったとしても、それまでと変わらず愛情深く接してあげましょう。

 

ワンちゃんに罪はなく、あくまでも病気だということを忘れてはいけません。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ベル(@belle_rain0223)がシェアした投稿

 

 

 

魅力たっぷり!

 

 

イングリッシュ・コッカーは、とても陽気で可愛らしく私たち飼い主を幸せな気持ちにしてくれるワンちゃんです♪

 

賑わった楽しい環境を好むので小さなお子さんがいるご家庭に最適ですし、運動や遊びが大好きなのでアウトドア派なご家庭にもピッタリです!

 

 

毛量の多さと被毛の性質から、お手入れは大変です。

 

アメリカン・コッカー同様、定期的なトリミングだけでなく毎日ブラッシングをしてあげる必要があります!

 

 

また、罹りやすい病気が多い犬種でもあります。

 

飼い主さんが日頃から愛犬に注意を向け、しっかり見ておいてあげることで早期発見が出来、それが愛犬の健康を守ることに繋がっていきます。

 

 

愛犬と賑やかに楽しく生活したいという方!

 

イングリッシュ・コッカーを、新しい家族として迎えてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ERIN(@erin.channel)がシェアした投稿

 

 

 

まん丸お顔の日本犬♪ 秋田犬の魅力迫る!
2020.11.25
十匹十色!トイプードルのカット!
2020.11.05
やっぱり女の子がいい!?メス猫の魅力に迫る♪
2020.10.23
やっぱり男の子がいい!?オス猫の魅力に迫る♪
2020.10.22
あのチェシャ猫のモデル!?ブリティッシュショートヘア♪
2020.10.16
猫ちゃんの多頭飼い!みんなが幸せになれる方法とは!?
2020.10.14
Quuun公式
Instagram
Quuun公式
Twitter

TOP