Quuun(クゥーン)
日本最大級のペットメディア - ずっと君と一緒に生きてゆく。

 
TOP > Fun! – おもしろ情報 > Friend > 近未来的!?ベドリントン・テリアの魅力に迫る♪

近未来的!?ベドリントン・テリアの魅力に迫る♪

ベドリントン・テリア

 

 

初めて名前を聞いたという方もいらっしゃるでしょう。

 

『ベドリントン・テリア』は、日本ではかなり珍しい犬種!

 

その登録件数は100頭にもいかないくらいなのだとか。

 

カットが特徴的で、一度見たら忘れられない見た目の子です!

 

 

日本ではなかなか見かけないベドリントン・テリア、一体どのような犬種なのでしょうか?

 

初めて知ったという方も、魅力を知ったら虜になってしまうかも!?

 

 

 

どんな犬種

 

 

ベドリントン・テリアは、イギリス出身のワンちゃんです。

 

細かい歴史はハッキリと分かっていないようですが・・・愛らしい見た目とは裏腹に、『闘犬』として活躍していました。

 

性格は気が強いかなりの頑固者で、一度火が付くと止まらないタイプだそうです。

 

その性格で闘犬マニアには絶大な人気を誇っていたんだとか!

 

 

今となっては闘犬ではありませんが、その名残はあるようです。

 

一度喧嘩になると、止めるのが大変なほどやり続けてしまうことも!?

 

見た目から受けるイメージとは違う一面を持っているのですね!

 

上下関係がしっかり出来ていれば、飼い主さんには従順で愛情深い子です♪

 

 

また、ベドリントン・テリアは狩猟犬としても活躍していました。

 

ですので、小さい動くものには大変敏感です!

 

運動神経が良く遊びが大好きですので、毎日の運動は欠かせないワンちゃんです。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ˢᴬᴿᴬᴺᴳ (ᵔᴥᵔ)(@saraang2_)がシェアした投稿

 

 

 

飼う際の注意点

 

 

ベドリントン・テリアは、ズバリ『初心者には難しい犬種』だと言えるでしょう!

 

 

賢いワンちゃんなので、飼い主さんとの上下関係をわからせておけばしつけは難しくありません。

 

ですが、最初の関係作りを失敗してしまうと大変厄介です!

 

自分より上だと認めた飼い主さんでないと言うことを絶対に聞かないという頑固さがあります。

 

また、気難しい一面もあるので他のワンちゃんや人に懐きづらく、多頭飼いには向いていません。

 

 

そして、トリミングについて。

 

この犬種を飼うのなら、個性的なカットにしたい!という方が多いと思います。

 

しかし、ベドリントン・テリアの毛質はとても柔らかくカットが難しいとされているため、どこのサロンでも出来るわけではありません。

 

事前にベドリントン・テリアのカットが出来るサロンが近くにあるかどうか、確認しておくことをオススメします!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

そら(@tenkai63663fumi)がシェアした投稿

 

 

 

必要なお手入れ

 

 

先程もお話しましたが、ベドリントン・テリアの被毛は他の犬種にはないほど柔らかくふわふわです!

 

なんとも魅力的ですよね♪

 

しかし、素人ではこの被毛をきちんと管理することは難しく、必ず定期的にトリミングに出さなくてはいけません。

 

そしてこの特殊なカットを出来るトリマーさんは限られていますので、事前の準備が必要です。

 

 

また、最も重要なお手入れはブラッシングですが、ベドリントン・テリアは皮膚がとても弱いので気をつけなければなりません!

 

無理にスリッカーブラシでブラッシングすると皮膚まで傷めてしまう可能性も・・・!

 

 

自宅トリミングはオススメ出来ません。

 

少なくとも2週間に1回はトリミングサロンでお手入れしてもらう必要があります!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dog’s salon coocai ドックサロン クーカイ(@dogssaloncoocai)がシェアした投稿

 

 

 

魅力がいっぱい!

 

 

これまでの話からお分かりになったと思いますが、ベドリントン・テリアは決して飼いやすい犬種とは言えません。

 

しかし、その個性的な風貌や認めた人の言うことしか聞かない頑固さ、しなやかな動きと可憐さなど・・・

 

ベドリントン・テリアには他の犬種にはない魅力がたくさん詰まっています!

 

 

お手入れは大変ですが、毛質は縮れて柔らかくプードルの毛質以上にふわふわ♬

 

かなりの筋肉質で胴体はアーチを描き、まるでウィペットやイタリアン・グレーハウンドのような身体つき!

 

さまざまな犬種の魅力が詰まった特別感も感じますよね!

 

 

しつけがきちんと出来るか、毎日長時間のお散歩をすることが出来るか、トリミングにかかる費用を支払えるか・・・など、良く考えた上で飼うかどうか判断するようにしましょう!

 

生涯お世話をすることが、飼い主さんの責任です。

 

きちんと責任を果たして、精一杯可愛がってあげてください♬

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ˢᴬᴿᴬᴺᴳ (ᵔᴥᵔ)(@saraang2_)がシェアした投稿

 

 

 

こんなに違うの?ダックスフンドとの相性は毛質でわかる!
2021.10.22
胴長短足犬!ダンディ・ディンモントテリア
2021.10.22
テリア界の貴公子!?ワイアー・フォックス・テリア
2021.10.21
犬界一のやんちゃっ子♪ ジャックラッセルテリア!
2021.10.20
美しすぎる猫ちゃん!ロシアンブルーの魅力に迫る♪
2021.10.18
上品で美しい!イタリアン・グレイハウンド
2021.10.15
Quuun公式
Instagram
Quuun公式
Twitter

TOP