Quuun(クゥーン)
日本最大級のペットメディア - ずっと君と一緒に生きてゆく。

 
TOP > Fun! – おもしろ情報 > How to > 愛する家族とのお別れ・・・ペットロスを乗り越える

愛する家族とのお別れ・・・ペットロスを乗り越える

ペットロス

 

 

ペットロスとは、愛犬や愛猫など大切にしてきたペットとの別れが来た時に陥ってしまう精神的な落ち込みのことです。

 

飼い主さんの中には、うつ病になってしまう人も・・・。

 

 

「ペットは大切にしているけど、そこまではならないかな」

 

と今は思っている方でも、実際にお別れを迎えた時、深い悲しみにのまれてしまうかもしれません。

 

 

ペットを飼っている限り、いつかは来てしまうお別れの時。

 

その時に備えて私たち飼い主に出来ることはあるのでしょうか?

 

今回は、ペットロスについて考えていきます。

 

 

 

ロスの症状

 

 

実際にどんな症状が出たらペットロスだと言えるのでしょうか?

 

人の気持ちですから、一概には言えません。

 

ですが、長期間に渡って悲しみが薄れない場合は、ペットロスでしょう。

 

 

悲しい気持ちに加えて『やる気が起きない』時は要注意です。

 

飼い主さんにも学校や仕事などの日常の生活があるはず。

 

ですがどうしてもやる気が起きず、外出したくない・人に会いたくないなど生活に支障をきたしてしまうケースもあります。

 

『何に対しても興味がなくなる』『楽しめない』などの状態も同様です。

 

酷いペットロスはうつ症状に近い症状で、今までは楽しめていたことも楽しめず、喪失感から明るい気持ちになることが出来なくなってしまいます。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ピース🐾(@peace0922)がシェアした投稿

 

 

 

周囲への影響

 

 

大切なペットともう会えないと思うと、悲しみが溢れ出します。

 

ですが、あなたがいつまでも悲しんでいたら・・・他にも悲しむ人がいるのではないでしょうか?

 

あなたの家族や友人はもちろんのこと、例えば多頭飼いをしていた場合、残されたペット達もあなたの様子を見て悲しんでしまいます。

 

兄弟のように仲良くしてきた仲間がいなくなったことだけでもショックなのに、飼い主さんまでいつもの状態でなくなってしまったら、残された子たちの気持ちは・・・。

 

 

ワンちゃんや猫は特に、人の気持ちを感じとりやすい感受性豊かな生き物です。

 

ペットロスで悲しい気持ちはどうしようも出来ませんが、その子たちのためにも立ち直ろうと努力しなければいけません。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

cookiemama(@happy_care_salon_cookiemama)がシェアした投稿

 

 

 

我慢しない

 

 

生き物を飼っている限り、いつかは必ずお別れが訪れます。

 

いつか来るその日のことを冷静に考えておく、これはとても大切なことです。

 

人間と小動物とでは、もともとの寿命が違います。

 

順当に考えれば、あなたよりも先に天に召されてしまうのです。

 

そのことをきちんと理解して覚悟をするというのも、ペットを飼うために必要なことなのです。

 

 

そして重要なのは、悲しい時は決して我慢をしないこと!

 

ペットロスになりやすい人の特徴として『自分を責めてしまいがちな人』『我慢をしやすい人』が挙げられます。

 

溜めこみすぎて、それが溢れてしまうことによって、ペットロスを重症化させてしまうのです。

 

我慢せず、泣いたり気持ちをぶちまけたりしましょう!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

さおり(@saori7696)がシェアした投稿

 

 

 

望んでいること

 

 

愛情たっぷりに育ててくれた飼い主さんが悲しむことを、ペットは望んでいないのではないでしょうか?

 

 

とてもつらい別れを経験するのですから、深い悲しみを感じるのは当たり前のことです。

 

ですが、飼い主さんにはいつも通りの生活が待っています。

 

ペットも、その生活を変えてしまうことを望んでいるわけがありません。

 

飼い主さんとペットが共に過ごした幸せな時間は、決して消えません。

 

その楽しかった幸せな時間を思い出にすることは、大切にしてきたペットのためでもあるのです。

 

 

いつか訪れる愛するペットとのお別れの時。

 

その時に備えてしっかり事前に心の準備をする!

 

そしてペットと幸せな時間を少しでも長く過ごせるよう、今を全力で楽しみ愛情を注いであげましょう!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

rukarumi(@rmk1225)がシェアした投稿

 

 

 

似合わせカット♪ ~ミニチュアシュナウザー編~
2021.11.12
似合わせカット♪~シーズー編~
2021.11.12
似合わせカット♪~アメリカン・コッカー・スパニエル編~
2021.11.12
にゃんこうっとり♪上手な耳マッサージのコツとは!
2021.11.11
過剰な愛が猫ちゃんを苦しめる!?分離不安とは
2021.11.11
冬を一番に感じ取れる動物は猫だった?! 冬の猫の特徴
2021.11.11
Quuun公式
Instagram
Quuun公式
Twitter

TOP