まるで雪だるま!ぬいぐるみ過ぎるワンちゃん、ビションフリーゼ♪ - Quuun(クーン)|日本最大級のペットメディア

まるで雪だるま!ぬいぐるみ過ぎるワンちゃん、ビションフリーゼ♪
Quuun(クーン)|日本最大級のペットメディア > Fun! > Friend > まるで雪だるま!ぬいぐるみ過ぎるワンちゃん、ビションフリーゼ♪

ぬいぐるみにしか見えない!可愛過ぎるフォルム♪

 

 

このワンちゃんを初めて見た時、みなさん衝撃を受けたと思います…。

 

こんなかわいい子が存在していいのだろうか!

 

 

それがぬいぐるみのように愛くるしくて大人気の『ビジョンフリーゼ』です!

 

 

 

もちろんすべてが可愛いのですが、人気の秘密はあの特徴的なビションフリーゼのカットにあります♪

 

真っ白でモフモフの毛を存分に生かした、雪だるまのようなカット!

 

まるで着ぐるみを着ているかのようなボリューム感です♪

 

最近では、ホワイトのトイプードルをビションカットにしている人もいますよね!

 

 

そんな可愛いビションフリーゼ、一体どのようなワンちゃんなのでしょう?

 

飼うにあたってはどのようなことに気をつければいいのでしょうか?

 

 

ビションフリーゼの魅力をまるっとご紹介していきます♪

 

 

 

ビションフリーゼってどんなワンちゃん?

 

 

ビションフリーゼは、明るくて人懐っこい、フレンドリーなワンちゃんです!

 

 

凶暴性がないので、小さいお子さんがいるご家庭にぴったり♪

 

また賢いため、しつけに苦労することもないでしょう!

 

その陽気な性格を生かして、遊びながら楽しんでしつけをするのがオススメです♪

 

 

体格は、少し胴長で脚が短めです。

 

そんなところがまた、ぬいぐるみを連想させますよね!

 

個体差はありますが体重は6キロほどで、大き過ぎず小さ過ぎないちょうどいいサイズ感です!

 

 

 

ビジョンフリーゼはとても飼いやすい犬種だと言えますが、お手入れは必須です。

 

パウダーパフ(ビジョンフリーゼ特有のカットスタイル)にしたいのであれば、トリミング料金や日々のブラッシングなどについてはきちんと調べて考えておかないといけませんね!

 

 

 

 

 

 

ビションフリーゼを飼う時の注意点とは?

 

 

ビションフリーゼは、あんなコロコロした見た目とは裏腹に、運動が大好きです♪

 

脚が太くしっかりしていて体力もあるので、毎日のお散歩は欠かせません!

 

あの丸いフォルムが走っている姿は何とも言えない愛くるしさで、とっても癒されます…!

 

他のワンちゃんと仲良く出来る性格の子なので、ドッグランなど、愛犬も飼い主さんも楽しめる場所を活用するのもいいでしょう♪

 

 

 

気をつける点は、暑さに弱いという点です。

 

パウダーパフというカットスタイルだからこそですが、あれだけの毛に覆われていれば当たり前ですよね。

 

そもそもワンちゃん自体が暑いのは苦手なのですから、暑さ対策は「少し考え過ぎかな?」と思うくらいが丁度いいのかもしれません。

 

 

また、日本の気候は湿気も多いですよね。

 

蒸れが原因で皮膚トラブルを起こしてしまうことも考えられます!

 

こまめにきちんとケアしてあげることが大切です。

 

 

 

 

 

 

可愛過ぎるビションカット♪

 

 

ビションフリーゼといったらこのカット!

 

先程から何度か名前が出ておりますが、『パウダーパフ』というのがこのカットの正式名称です!

 

その名の通り、お化粧をするときに使うあのパフにそっくりですよね♪

 

ビジョンフリーゼの原産国はフランスですが、このカットはアメリカで生まれたんだとか!

 

 

 

このカットは、ビションフリーゼの毛質があってこそ出来るカットなのです。

 

ダブルコートといって、二重の毛を持ち合わせているため、このボリュームが出せるのです!

 

 

その代わり、このダブルコート…お手入れはそう簡単なものではありません。

 

根元からのしっかりとしたブラッシングが毎日欠かせません。

 

この可愛らしいフォルムを維持するためには、ワンちゃんも飼い主さんも頑張らなければなりません!

 

 

 

 

View this post on Instagram

 

#ビションフリーゼ #鐘山の滝

虎徹さん(@minibaccarat)がシェアした投稿 –

 

 

 

見た目はぬいぐるみ、でも立派なワンちゃん!

 

 

このフォルムを見ていると、可愛過ぎてぬいぐるみなのか?ワンちゃんなのか?と思ってしまいそうですが、あくまでも生きた動物です!

 

見た目が可愛いからといって、アクセサリー感覚で飼ってはいけません

 

 

ビションフリーゼを飼うのなら、きちんと運動する時間は取れるのか、お手入れの費用は一生涯大丈夫なのか、現実的に考えなくてはなりません。

 

 

また、ビションフリーゼのパウダーパフというカットスタイルはとても魅力的なのですが、このカットでなければビションフリーゼではないという訳ではありませんよね?

 

このカットスタイル以外にも、ビジョンフリーゼはたくさんの魅力を持っています♪

 

短いカットにしても十分可愛いのですから、例えば蒸れて皮膚病になりそうな時など、愛犬のことを一番に考えてカットスタイルを決めるようにしましょう。

 

 

 

ワンちゃんファースト!で、大切にしてあげてください♪

 

 

 

 

View this post on Instagram

 

☆ アロくん5月3日で 家族に迎えて2年たったよ🏠💕 あっという間。。。 3枚目は2年前のアロくん。 アロくんなのか飼い主でさえも 疑問に思えるレベル😂😂😂 初めてお家に来た日の 投稿はこれ→#ようこそアロくん ☆ この2年でとっても ビションらしくなりました🤣 4.5キロでビションにしては 小さいアロくん🐶 大切な家族❤️大切な宝物です🙋‍♀️💓 ☆ #マルプー#ビションフリーゼ #ビション#なかよし #maltipoo #bichonfrise #ミックス犬#いぬすたぐらむ #ふわもこ部ワンコ #多頭飼い #犬は家族 #canoneoskissm #eoskissm #カメラ女子#カメラ初心者

エル🐾アロさん(@l_aro_mama)がシェアした投稿 –

 

 

 

関連記事一覧
ワンちゃん界一のやんちゃっ子♪ ジャックラッセルテリア!
2019.10.30
やんちゃ代表!ジャックラッセルテリア     可愛い見た目とは裏腹にものすごくパワフルなワ
シベリアンハスキーってどんな犬?オッドアイ、ミックス犬、知られざる魅力に迫る!
2018.08.28
  View this post on Instagram   エリルナさん(@eri_l
のっぺりお顔の紳士!ブルテリアの魅力をご紹介♪
2019.10.27
特徴的なお顔の紳士!ブルテリア     のっぺりした大きい顔に小さい目、筋肉質な体。 &n