Quuun(クゥーン)
日本最大級のペットメディア - ずっと君と一緒に生きてゆく。

 
TOP > Fun! – おもしろ情報 > How to > 愛犬のわがまま診断 ~お食事編~

たくさん食べて!

 

 

「うちの子おやつは食べるけど、フードは食べてくれない…」

 

そんなお悩みを持つ飼い主さん、多いと思います。

 

 

健康のためにも、バランスのとれた食事をきちんととってほしい!

 

そう思うのは飼い主として当然ですよね。

 

でも、愛犬は食べてくれない!

 

何も食べないのは可哀そうだし心配だから、ついついおやつをあげてしまう・・・

 

そんな悪循環を作り出していませんか!?

 

 

それ・・・ワンちゃんのわがままの可能性が高いですよ!

 

 

食事に関しては、ワンちゃんもわがままをいうことが多々あります!

 

ではそんな悪循環に陥らないよう、私たち飼い主は何をすればいいのでしょうか?

 

また、愛犬の気持ちを知って、わがままなのかそうでないのかをきちんと判断できるようになりましょう!

 

 

 

トッピング地獄

 

 

愛犬がフードを食べてくれない時よくやってしまいがちなのが、フードの上に別の食べ物をトッピングするという行為!

 

トッピングをすると、フードを食べてくれる子もいると思います。

 

ですが・・・どうでしょう?

 

その後、愛犬はトッピングなしでフードを食べてくれますか?

 

おそらく、大半の子がトッピングなしでは食べてくれなくなると思います。

 

 

少し食いつきが悪い程度でトッピングを始めてしまった方は、トッピング地獄に足を踏み入れているかも・・・!?

 

 

最初は1つのトッピングでも、また食いつきが悪くなると2つ目のトッピングをプラスして、さらに3つ目・・・となるともう抜け出せません!

 

もっと!もっと!と、愛犬の要求が大きくなってしまうのです。

 

 

これは、ワンちゃんの典型的なわがままです。

 

しかしながら、この場合は飼い主さんに反省すべき点があり、愛犬に非はありません。

 

食べないで待てばもっともっといいものが出てくる。

 

そうわかれば、そうしますよね!?

 

むしろ、ワンちゃんが賢い証拠とも言えます(笑)

 

とは言え、そのままにしておいてはやはり良くありませんので、対策をとる必要があります。

 

 

 

フードだけを

 

 

「バランスのとれたフードだけを食べてほしい!」

 

そんな時、どうすればいいのでしょう?

 

 

答えは実に簡単!

 

『食いつきが悪くても、トッピングをしないで与える』です♪

 

 

おそらく愛犬はすぐには食べないでしょう。

 

でもそれでいいのです!

 

そしてある程度時間が経ったら、食べていなくてもお皿を下げてしまいましょう。

 

ワンちゃん、びっくりするかもしれませんね!

 

今までは、食べないで待っていればもっといいものがもらえたのに、何も食べられずに終わってしまうのですから・・・。

 

 

これでワンちゃんは『食べないともっといいものがもらえる』から『食べないとごはんが無くなってしまう』のだと思ってくれることでしょう!

 

この時、悲しげな顔で寄ってきた愛犬に負けて1回でもトッピングをしてあげてしまったら・・・

 

もう一生このトッピング地獄から抜け出せないと思ってください!

 

 

大切なのは一貫性を持って向き合うことです。

 

飼い主さんの気持ち次第でトッピングをしてあげる・あげないをコロコロ変えていたら、

 

またその時が来る!と期待を持たせてしまい、かえって愛犬を苦しめることになってしまいますよ!

 

 

 

何も食べない

 

 

フードもおやつも食べない。

 

こうなってくると話は別です!わがままではありません!

 

 

ワンちゃんの中には、元々食べることが嫌い、もしくは関心がない子もいます。

 

犬=食べるの大好き

 

というのは、全てのワンちゃんに当てはまるわけではありません。

 

ワンちゃんにもそれぞれ個性があって、いろんな子がいます。

 

すべてがすべて同じやり方ではダメなのです。

 

 

そしてそのような子には、トッピングが逆に最高のアイテムになってくれます!

 

生きていく上で『食』は最も大切な事ですから、ワンちゃんにはきちんと食事をさせなくてはいけません。

 

トッピングをして少しでも多く食べてくれるのであれば、してあげましょう!

 

 

おやつは与えなくてもいいものなので、フードを食べないのなら一切あげなくても問題ありません。

 

しつけの際に使うご褒美も、食に興味がない子であれば、別のご褒美に変えてあげましょう!

 

褒めてあげる、撫でてあげる、遊んであげる、お散歩してあげる等々・・・

 

ご褒美は食以外にもたくさんありますよ!

 

 

愛犬が最も喜ぶことを、ご褒美にしてあげましょう♪

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みんるるまゆ(@mi_ru_ma)がシェアした投稿

 

 

 

愛犬と我慢比べ!

 

 

わがままを聞いてあげるということは、結果的に愛犬に負担をかけることになります。

 

愛犬の為を思うのであれば、その場しのぎの優しさだけではいけません。

 

 

フードを食べないのなら、食べるまで根気強く待ちましょう!

 

お腹が空いているのなら、フードだけでも食べてくれるはずです!

 

そこは、愛犬と飼い主さんとの我慢比べと言ったところでしょうか。

 

ですが、先程お話した元々少食な子については、きちんと考えてあげなくてはいけません。

 

また、我慢比べをしていて少しでもいつもと様子が違うようであれば、自己判断はせず必ず病院で相談しましょう。

 

 

愛犬のわがままに振り回されて悪循環に陥らないよう、飼い主さんも気持ちを強く向き合わなければなりませんね!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

saku(@sakuibumama)がシェアした投稿

 

 

 

あなたにとって最適なトリミングサロンとは!?
2021.10.22
こんなに違うの?ダックスフンドとの相性は毛質でわかる!
2021.10.22
胴長短足犬!ダンディ・ディンモントテリア
2021.10.22
テリア界の貴公子!?ワイアー・フォックス・テリア
2021.10.21
ワンちゃんが苦手な人ってどんな人?~服装・アイテム~
2021.10.21
愛犬に洋服は必要?メリット・デメリット
2021.10.21
Quuun公式
Instagram
Quuun公式
Twitter

TOP