シベリアンハスキーってどんな犬?オッドアイ、ミックス犬、知られざる魅力に迫る!

シベリアンハスキーってどんな犬?オッドアイ、ミックス犬、知られざる魅力に迫る!

シベリアンハスキーってどんな犬?原産からミックス犬の相性までその魅力を調べてみました!

 

View this post on Instagram

 

エリルナさん(@eri_luna.husky)がシェアした投稿

モフモフの毛と凛々しいお顔がたまらない!!!!!

 

みなさんはシベリアンハスキーという犬を知っていますか?

鋭いまなざしから怖い犬なんて印象をお持ちの方もいると思いますが、実は非常に人懐っこくてかわいらしい犬なんです。

今回はそんなかっこかわいいシベリアンハスキーの魅力をご紹介します!

 

 

シベリアンハスキーの歴史

 

シベリアンハスキーの起源はその名の通りシベリアにあります。

ロシアの厳しい雪原環境で原住民の犬ぞりの牽引、狩猟犬として活躍をしていました。

当時シベリアを訪れた冒険家や商人が原住民の事をハスキーとよんでいたことがシベリアンハスキーの名前の由来といわれています。

 

 

View this post on Instagram

 

🐾SIBERIAN HUSKY PUPPIES🐾SALEさん(@mywinterfells.siberian_huskies)がシェアした投稿

シベリアンハスキーの大きさや体重

 

オオカミの血を引く狼犬であるハスキー犬はスタイリッシュで凛々しい見た目に成長していきます。

 

生後すぐのハスキー犬は体重4kg、体高20cmほどの大きさで非常に可愛らしく、成犬に育つ姿のとのギャップも人気の理由の1つです。

 

 

View this post on Instagram

 

🌸✨ Rinji ✨🌸さん(@hellorinji)がシェアした投稿

ここから、体調およそ60cm,体高20kgまで育っていきます。

もともと寒い地域でソリ犬として活躍してきたシベリアンハスキーは屈強でしなやかな体を持ち、寒さと長距離走行に耐える持久力も持ち合わせているアスリート犬なのです!

 

 

View this post on Instagram

 

DoubleTakeEditsさん(@doubletake_edits)がシェアした投稿

 

シベリアンハスキーの特徴と性格

 

シベリアンハスキーの特徴は何と言ってもその幻想的な瞳の色です。

 

 

View this post on Instagram

 

novika photographyさん(@novikaphotography)がシェアした投稿

 

 

View this post on Instagram

 

Husky Heaven 🐶さん(@husky.heaven)がシェアした投稿

「黒」「青」「茶」「黄」の様々な色や、「オッドアイ」呼ばれる左右で瞳の色が異なる場合もあります。

 

View this post on Instagram

 

★ J A X ★さん(@siberianhusky_jax)がシェアした投稿


代表的な瞳の色は青色であり、もともと寒い雪国で生まれた事もあって日光を浴びる事が極端に少なく、目のメラニン要素が少かった事が原因だといわれています。

メラニンの減少具合は個体や生活によって、または眼の左右によっても差が発生するのでそれぞれの瞳の色の違いやオッドアイが発生しやすくなっているとされています。

 

ハスキー犬はいたずらが大好きで非常に好奇心旺盛な犬です。

運動能力が高く、昔から人々の狩猟を手伝っていた事もあり人懐っこい性格で一緒にレジャーや散歩で運動をするのにも非常に適しているワンちゃんだと言えます。

 

シベリアンハスキーを有名にした伝説の事件

 

余談にはなりますが、1920年代に起きたシベリアンハスキーの犬種が世の中に知れ渡った衝撃的な事件をご紹介します。

アラスカ北西部の都市ノームでジフテリアという疫病が流行しました。

ジフテリアは感染力が高く死にも至る病気ですが、ワクチンを確保していなかったノームでは死者が出始めており、一刻の猶予もありませんでした。

そこでワクチンの緊急輸送が急がれましたが、ノーム周辺はひどいブリザードが吹き荒れ、空輸は不可能。

どうすれば良いかと悩まれていた中で立ち上がったのが、優秀なシベリアンハスキーで緊急結成された犬ぞりチームでした。

 

マイナス50度を記録する極寒と激しい吹雪の中、100頭以上の犬と20人のマッシャー(操縦者)がリレー輸送を行い、全長1058kmを走破。

3万人分のワクチンは無事にノームに届けられました。

このリレーによって数頭のシベリアンハスキーは死んでしまいましたが、このリレーは『Great Race Of Mercy(偉大な慈悲のレース)』と呼ばれ、多くの人の心を打ちました。

 

 

激かわ!!シベリアンハスキーのミックス犬

 

シベリアンハスキーは人気の犬種なので、シベリアンハスキーと他犬種をミックスしたワンちゃんもたくさんいます。

 

①ポンスキー

 

 

View this post on Instagram

 

zorowanwanさん(@zorowanwan)がシェアした投稿


「ポメラニアン」+「シベリアンハスキー」のミックス犬です。

賢く、主人への忠誠心が非常に強い性格だと言われています。

 

②ゴベリアン

 

 

View this post on Instagram

 

gaku365daysさん(@gaku365days)がシェアした投稿

こちらは非常に珍しく

「ゴールデンレトリバー」+「シベリアンハスキー」のミックス犬です。

シベリアンハスキーは少し怖い印象の見た目とも言われることがありますが、ゴールデンレトリバーの優しい雰囲気が調和して非常に親しみやすいルックスです!

 

③芝ハスキー

 

 

View this post on Instagram

 

ラルクの父さん Owner of l’arcさん(@larc0416)がシェアした投稿


「柴犬」+「シベリアンハスキー」のミックス犬です。

活発で頭の賢い犬種だと言われています。

遊ぶのも大好きで人懐っこく、柴犬のように家庭犬に向いている可愛いワンちゃんです。

 

 

私もハスキーちゃんに見つめられながらモフモフしたい!!

 

 

View this post on Instagram

 

EMIKO RUJIRAさん(@rujiradance)がシェアした投稿


という気持ちになっていただけましたでしょうか。

私はもう飼ってみたくて仕方がありません!

 

今回はシベリアンハスキーの歴史から魅力についてご紹介をしましたが、

寒い地域で育ったシベリアンハスキーですので夏が暑い日本で飼う際には注意点もあって

ペット初心者には向いていないとされている一方、性格としては人懐っこく家庭犬としては非常に優秀なワンちゃんです!

 

日本のペットショップでもお目にかかれますので一度ハスキー犬に会いに行ってみてはいかがでしょうか!

その美しい瞳に見つめられたらおうちにそのまま持って帰っちゃいたくなること間違いなしです!!